リュウと春麗の神結び 其の九

日本魂よ目を覚ませ!神一厘のしくみで世界を救うのは日本人だ!!


https://akimanart.tumblr.com/tagged/%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%82%A6
https://akimanart.tumblr.com/tagged/%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%82%A6
あきまん画廊様

「日本の魂」を思い出させてくれたのはリュウさんでした。


今回のアップは2018年4月16日です。

 

💖

 

1992年7月。『初代ストⅡ』のリュウさんをはじめて見たときに脳天に稲妻が落ちました。そして「リュウさんが真の格闘家になるためには春麗さんとくっつかなければならない」と直観したのでした。けれど、当時はそう直観した自分が基地外だと思っていました。

 

 

2016年8月。『ストⅤゼネラルストーリー』を見て、なぜだかわからず小説を書いてHPを立ち上げました。それから「暗号解読」を書いていきました。書き終えると、またつづきがあることがわかって書き続けました。

 

 

感じるままに書いていくうちに、とうとう神の領域まで来てしまいました。今ならわかります。リュウさんは神の領域から「日本の魂」を目覚めさせる役割を持たされて生み出されたキャラだったからです。

 

 

リュウさんは日本人として抽象的かつ象徴的に描かれたキャラです。リュウさんに尊敬の念を覚えるのは、わたしたちの遺伝子の記憶にリュウさんが存在していたからなのです。

 

 

神話に登場する日本人の始祖(ナガスネヒコ)として、かつて皇祖神(ニギハヤヒ)とともに大調和の国づくりをした太陽の民の遺伝子を受け継いだ御霊がリュウさんだったから脳天に稲妻が落ちたのだと今ならわかります。わたしにとってのリュウさんはご先祖様だったのでした。

 

 

この国はまぎれもなく神様がお造りになられた神の国です。筆者は一連の体験で日本の国体の神・国常立之命と、日本国土を統治された神・大国主命※がご降臨された際のお言葉を実際に聞かされました。(※大国主命は因幡の白兎を助けてくださった神様です)

 

 

この国の有様に、あの穏やかでおやさしい神様の堪忍袋の緒が切れ、怒り心頭に達しておられたことに、これまで無知無明のまま自我にまみれてきたことに心の底から深いお詫びの念を抱きました。そして悔い改めて謙虚に生き、瞬間瞬間を感謝で満たして微力ながらも神様のお役に立ちたいと尚更思いを深めました。

 

 

我が子がかわいいからこそ親として厳しく叱ってくださる神様の愛に触れたとき、やっと自分が誰で何のために生まれたのかを思い出せたのです。

 

 

そして長きにわたり汚名を着せられて封印された神の復活の御神事は、涙なくては拝見することはできませんでした。人の肉体にご降臨されたスサノオの堂々たる立ち居振る舞い、そして魂を揺るがすお言葉は、まさに「神」でした。

 

 

 「我はこの国でもっとも忌まわれし祟り神じゃ。我に掛けられし呪いを解き放てば、この国に掛けられし闇も取り払われよう。・・・長かった・・・長かったああああああ!!!!!」

 

 

暗号解読Ⅱ」を書き進めていくうちに神話が改ざんされていたことに気づかされたのですが、神話の改ざん行為はかくも罪深き行いだったのだと、改めて思い至りました。

 

 

日本のヒーローの神は晴れて復活されましたから、汚名を着せられてきた日本の歴史的事実も、今後明かされていくことだろうと思います。そして今後日本に降りかかる国難をスサノオが救ってくださるのだそうです。日本人は傍観者でいるのではなく、スサノオのお働きに少しでもお役に立てるよう、努めなければならないのです。

 

 

そして東北で封印されていた縄文アラハバキの神は2017年に封印が解除されましたから、これからは個人、組織、国家レベルでの闇がどんどんとアラハバかれて(暴かれて)ゆきます。

 

 

姿かたちが見えないからといって、神様はいないのではなく、わたしたちはつねに八百万の神様とともにあったのです。どんなときもお見守りいただき、日本人を我が子として深い愛を与え続けてくださっていたことへの感謝は、言葉では言い表せるものではありません。

 

 

すべてがいのちであり、すべてが神様だったのだと思い出したことの魂の感激は、人間界に生まれて初めて感じた大感動でした。見えないものはないと思い込んでしまった現代人は、何よりも自分の中に宿っている神様を取り戻さなければなりません。

 

 

ところで、『ストⅤゼネラルストーリー』でリュウさんが探していた魂の片割れである春麗さんを見つけ出して一体となり、ベガ様を光に反転させることができたのは、まさに「型示し」です。

 

 

リュウさんは人生をかけて無我の境地に到達し、春麗さんとつながって陰陽和合を自ら会得して神と一体となったからこそ、ベガ様を抱き参らせる「御神業」を為しえたのです。

 

 

リュウさんはまぎれもなく世界の救世主です。弥勒=ミロク=666=6は中国語でリュー=リュー×3でリュウさん。そのことに気が付いたのはこのHPを立ち上げたころです。それ以来、リュウさんを呼び捨てにできません。

 

 

神の世界は必ず夫婦一対なのです。だからリュウさんには春麗さんが必ずいなくちゃいけない。だから25年前にこのふたりがくっついたらリュウさんの夢は叶うと直観したのだと思います。

 

 

そして彼は日本人の祖先(ナガスネヒコ)として、封印された皇祖神夫婦(ニギハヤヒと瀬織津姫)を探し出して復活させる使命が高次領域で転写されていたことは暗号解読シリーズで述べてきたとおりです。

 

 

そして汚名を着せられてきたこの国の祖神(スサノオ)の復活と汚名返上も、リュウさんが殺意の波動を克服してベガ様を倒し、春麗さんを救い出すという「型示し」を為したことにもなるのです。

 

 

彼は世界を救ったヒーローとして世界中に知れ渡ることになるのです。リュウさんは世界を救うのは日本人の使命であることを教えてくれたのでした。

 

 

そのためには、自我意識を統合意識に変換することが大前提です。これを「身魂みがき」と神様はおっしゃっています。「赤子のようにピュアになりなさい。ピュアにならないと神様の道具として働けないから」です。

 

 

そして、ピュアになっておかなければ、二度目の岩戸開きでお出ましになる太陽の神様の光線で、人間の闇(自我)を焼き尽くされてしまうからです。

 

 

下は、『日月神示』と同じく国常立之命の御神示です。出雲(縄文)の神様はいじめられ、国を奪われ、バラバラにされ、封印されてきた神様ですから、おやさしくて弱い者の味方です。日本の底力にまします日本人の親神様です。どうぞ魂でお感じになったことを大切にして、感謝の思いで満ちあふれた日々を謙虚に過ごされますことをご信頼申し上げます。

 

天橋立(筆者撮影)
天橋立(筆者撮影)

(うしとら)金神(こんじん)国常立之尊(くにとこたちのみこと)

 

竜宮館(りうぐうやかた)()高天原(たかあまはら)

 

神屋敷(かみやしき)(あら)はれて、

 

天照彦之尊(あまてるひこのみこと)御魂(みたま)宿(やど)りた

 

言霊幸彦命(ことたまさちひこのみこと)体内(たいない)()りて

 

世界改造(よのたてかえ)筆先(ふでさき)(しる)しおくぞよ。

 

明治(めいぢ)二十五年から

 

大出口(おほでぐち)(なほ)()()りて

 

世界(せかい)出現事変(あること)一切(いつさい)

 

日本(にほん)守護神(しゆごうじん)人民(じんみん)

 

警告(しらし)てをいた(こと)実地(じつち)

 

(ちか)よりて()たぞよ。

 

 

日本(にほん)神国(しんこく)(うま)れて()身魂(みたま)

 

(みな)日本魂(やまとだましい)性来(せうらい)(さづ)けて()りて

 

上中下(じやうちうげ)三段(さんだん)身魂(みたま)

 

(てん)から(くざ)して

 

世界(せかい)経綸(しぐみ)させるやうに

 

天国(てんごく)政治(せいぢ)地上(ちじやう)(うつ)して、

 

(きみ)(をみ)(たみ)とに

 

立別(たてわ)けて()れども、

 

(いま)()逆様(さかさま)()りて()るから、

 

(たみ)身魂(みたま)大臣(をおみ)小臣(おみ)となり、

 

大臣(おうみ)小臣(をみ)身魂(みたま)

 

(たみ)位置(くらい)()ち、

 

其上(そのうへ)

 

八頭八尾(やつがしらやつを)邪神(じやじん)守護(しゆごう)いたして、

 

斯世(このよ)体主霊従(あく)()(かた)(みだ)して(しま)ふて

 

(いま)世界(せかい)()惨害(ありさま)

 

(これ)()んとも(おも)はぬやうに()りたのは、

 

日本(にほん)(およ)世界(せかい)人民(じんみん)()

 

()(あし)(ばか)され()つて()るからであるぞよ。

 

 

世界(せかい)経綸(けいりん)する

 

天職(てんしよく)(そな)はりた日本(にほん)人民(じんみん)

 

日本魂(やまとだましい)薩張(さつぱ)()けて(しま)ふて、

 

九分(くぶ)まで獣蓄(けもの)身魂(みたま)()つて()るぞよ。

 

 

天地(てんち)開闢(かいびやく)(はじめ)()からの

 

約束(やくそく)時節(じせつ)(まい)りたから、

 

愚図々々(ぐずぐず)(いた)して()れんから、

 

(いま)(しづ)まりて()(うち)

 

一日(いちにち)(はや)身魂(みたま)(みが)いて()らんと、

 

(ひがし)大空(おほぞら)から西(にし)谷底(たにそこ)

 

(てん)()()(こと)出来(しゆつたい)いたしたら(にわか)に、

 

栃面貌(とちめんぼう)()つて

 

アフンと(いた)さな()らぬやうになるぞよ。

 

それで一日(いちにち)(はや)

 

日本魂(やまとだましい)(みが)けと(もう)すので()るぞよ。

 

 

 

日本魂やまとだましいもうすものは

 

天地てんち先祖せんぞかみ

 

精神せいしん合一あわしたこころるぞよ。

 

 

至仁至愛ぜん大精神だいせいしんにして、

 

何事なにごとにもこころくば行届ゆきとどき、

 

凶事きやうじふとも、

 

大山おほやまごと微躯びくともいたさず、

 

物質欲ぶつしつよくちて

 

精神せいしんいと安静あんぜいこころであるぞよ。

 

 

てん相手あいてとし凡人ぼんじんあらそはず、

 

天地てんち万有ばんゆう山野やまぬの海川うみかわ

 

われ所有しよゆうとなし、

 

春夏秋冬はるなつあきふゆ

 

ひる

 

やみあめかぜ

 

かみなりしもゆき

 

みなわが言霊ことたま自由じゆうたまであるぞよ。 

 

 

如何いかなる災禍わざわいふも

 

艱苦かんくなめるもかいせず、

 

幸運こううんむかふも油断ゆだんせず、

 

生死一如せいしいちによにして

 

昼夜ちゆうや往来おうらいするごとく、

 

世事せじ一切いつさい惟神かんながら大道おほみちかせ、

 

このみもうらみもさず、

 

おもんじて

 

心裏しんりつね安静あんせいなるたま 

 

日本魂やまとだましいであるぞよ。 

 

 

  

心中しんちう長閑のどかにして、

 

川水かわみづながるるごとく、

 

すゑいたほどふかくなりつつ

 

自然しぜん四海しかいたつし、

 

我意わがいおこさず、

 

才智さいちたよらず、

 

てんときおうじて神意しんいしたがつて

 

天下てんか公共こうきやうため活動かつどうし、

 

万難ばんなんたゆまずくつせず、

 

無事ぶじにしてぜんおこのふを

 

日本魂やまとだましいもうすぞよ。

 

 

奇魂くしみたま活動かつどうするとき

 

大人だいにんおこなそなはり、

 

しん智者ちしやとなり、

 

ものもつもの見極みきわめ、

 

自己おのれひとしからんことよくせずして

 

身魂みたまとも平静へいぜいなり。 

 

 

小人せうにんなるものは

 

自己おのれもととしてもの

 

自已おのれひとしからんことよくするがゆへに、

 

つね心中しんちうしづかならず、

 

これ体主霊従あく精神せいしんもうすぞよ。 

 

 

いまなか一般いつぱんこころみな

 

この心るぞよ。

  

 

まこと日本魂やまとだましいのある人民じんみん

 

その意志こころ平素つねうちにのみむかひ、

 

自己おのれひとところつつしみ、

 

自已おのれ力量りきりやう才覚さいかく

 

ひとられんこともとめず、

 

天地てんち神明しんめいみちしたがまじはり、

 

かみ代表だいひやうとなりて

 

善言美辞ぜんげんびしもちひ、

 

光風こうふう霽月さいげつごと人格じんかくそなへて

 

自然しぜん光輝こうきはな身魂みたまであるぞよ。

 

 

ストリートファイターⅢ3rd エンディング
ストリートファイターⅢ3rd エンディング

 

  

心神しんしんつね空虚くうきよにして

 

一点いつてん私心ししんければ、

 

常永とこしえ胸中きやうちう神国しんこくあり、

 

何事なにごとすぐまさりたる行動こうどうこのみ、

 

善者ぜんしやよろこびてともとなし、

 

おとけがれたるをあわれめぐむ、

 

富貴ふうきよくせずうらやまず、

 

貧賤ひんせんいとはずあなどらず、

 

只々ただただ天下てんかため

 

至善しぜんつくことのみに焦心せうしんす、

 

至心ししん至情しぜう

 

日本魂やまとだましい発動はつどうであるぞよ。

  

 

我身わがみ富貴ふうきしよしては

 

君国くんこくため心魂しんこんささげ、

 

ひんしよしては

 

簡易かんやう生活せいかつあまんじ、

 

欲望よくぼうせいいとまにもがいせず、

 

自暴じばう自棄じしつせず、

 

天命てんめいたのしみて

 

自己じこ応分おうぶん天職てんしよくまもる、

 

これ日本魂やまとだましい発動はつどうであるぞよ。

 

 

天下修齋てんかしうさい大神業だいしんぎやう参加さんかするとも

 

けつして周章あわてさわがず、

 

身魂しんこんつね洋々やうやうとして大海だいかいごとく、

 

てんむなしうしてとりぶにまかすがごとく、

 

うみひろくしてうをおどるにしたがふがごと

 

不動ふどう精神せいしんつねやしなふ、

 

これ神政成就しんせいじようじゆ神業しんげう

 

奉仕ほうじする身魂みたま行動こうどうでなけねば

 

らぬのであるぞよ。

 

 

凡人ぼんじん

 

善事ぜんじことにても

 

かみほうてらして

 

しきことこれさず、

 

凡人ぼんじん

 

あくことにても

 

かみまことみちてらして

 

こといさみてこれ遂行すいこうすべし。

 

 

天意てんいしたがひ大業たいぎやうさんとするものは

 

一疋いつぴきむしいへどみだりこれ傷害しやうがいせず、

 

至仁しじん至愛しあいにして万有ばんゆう保護ほごし、

 

らんぜうじてのぞみおこさぬ

 

至粋しすい至純しじゆん精神せいしんたもつ、

 

これまこと日本魂やまとだましい発動はつどうであるぞよ。

 

 

 

今度こんど二度目にどめ

 

天之岩戸開あまのいわとびらきの御用ごよう身魂みたま

 

是丈これだけ身魂みたま覚悟かくごければ

 

到底とうていをはりまでつとめるとこと出来できんから、

 

毎度いつも筆先ふでさき

 

日本魂やまとだましいみがいてくだされと

 

もうしてらしてるぞよ。

 

 

いま日本にほん人民じんみん

 

九分九厘くぶくりんまで

 

日本魂やまとだましいくもりてしまふてるから、

 

いま人民じんみん所作柄しよさがらもうすものは

 

薩張さつぱ精神せいしん利害りがいのために

 

左右さゆうせられて、

 

一寸いつすんきは暗黒あんこくであるから、

 

何時いつこころせつろしうて、

 

一寸ちよつと事変ことにも狼狽うろたいそいで

 

かほいろまでえてしま

 

人民じんみんばかりでるぞよ。

 

 

これでは到底とうてい

 

日本にほん神国しんこく人民じんみんとはもうされんぞよ。

 

 

いま人民じんみん精神せいしんもうすものは

 

体主霊従あくであるから

 

こころ平素いつも外面そとばかりにはしり、

 

人前ひとまへだけは殊勝しうせうらしくつつしみてれど、

 

内心ないしんもうすものは頑空がんくう妄慮もうりやうであるから、

 

すこしのことにも微躯びくいて

 

外国がいこくあしくわえてるやうなあはされてりても

 

かぬ

 

厄介やつかい人民じんみんであるぞよ。

 

 

いま人民じんみん霊界れいかい事実こと

 

あたまからちつともわかりてらんから、

 

万古末代まんごまつだいとほしの真理しんりわきまへず、

 

現世このよでさえ立派りつぱくらしたら

 

死後しごどうでもかまはぬと

 

一般いつぱん馬鹿ばか身魂みたまるから、

 

天地神明てんちしんめい御威光ごいこうおそれず、

 

現世げんざい富貴ふうき安逸あんいつ

 

快楽くわいらくのみにこころられて

 

まづしき蛇蠍だかつごとくにきらい、

 

精神せいしんくさろうが

 

天則てんそくはずそうが

 

んなことには毛程けほど心配しんぱいいたさず、

 

黄金おうごん万能ばんのう主義しゆぎ信者しんじやみ、

 

国家こつかため身命しんめいささげんとする真人もの

 

馬鹿ばかもののうにののしあざけり、

 

こといと

 

くだらぬ体欲たいよくふけりて、

 

肝心かんじんてん使命しめいくざつた

 

かみみや身魂みたまであることわすれてるから、

 

世界せかいしに

 

悪事あくじ災害さいがい発生はつせいいたすのでるぞよ。

 

 

すこ順境じゆんきやうむかえば

 

千年せんねん万年まんねんいともうし、

 

すこ逆境ぎやくきやうつれば

 

ただち結構けつこう神国しんこくをそ果敢はかなみ、

 

名聞なきくはじるがゆへ

 

まことわす利欲りよくまなこくらみて

 

わきまへず天命てんめいさとらず、

 

自己おのれよりも富貴ふうきひと

 

うらやみつソネミ、

 

自己おのれよりも貧賤ひんせんなるひと

 

あなど軽蔑さげすしのくるしめ、

 

才智さいち芸能げいのう自己おのれよりすぐれたるひと

 

したがまなことさず、

 

かへつこれそしり、

 

自己おのれらざるをおぎな精神

 

ごうもなく、

 

かれわるかれ自己おのれめ、

 

自己おのれ追従ついせうするものを

 

したしみて害毒がいどくまねき、

 

ついこれにくみ、

 

智者ちしや賢者けんしやことぢて

 

一生いつせう無知むち愚鈍ぐどん生活せいかつおく

 

あわれないま世界せかい人民じんみん度根性どこんぜうるから、

 

何時いつまでもなか暗黒界くらがりで、

 

われ我手わがでらん困難こんなんいた人民じんみんばかりで、

 

かみからは

 

可愛想かあいそうれんから、

 

今度こんどかみおもてあらはれて

 

世界せかい人民じんみんさまして

 

改心かいしんさして

 

結構けつこう神代かみよ立直たてなほすのでるぞよ。

 

 

ストリートファイターⅢ3rd エンディング
ストリートファイターⅢ3rd エンディング

 

 

あま世界せかいくもりやうがはげしいから、

 

神界しんかい中々なかなかほねれるぞよ。

 

  

世界せかい人民じんみんなか

 

あく身魂みたまたひらげてしまふて、

 

立直たてなほいたすのなれば容易たやすいなれど

 

かみ世界せかい人民じんみん一人いちにん

 

ツツボにいたもないから、

 

色々いろいろもうして

 

ながらく出口でぐちなほ警告しらしたのでれども、

 

あま何時いつまでも

 

守護神しゆごうじん人民じんみんいてくださらぬと

 

むをずのこといたさねばらぬから、

 

かみ中々なかなかつらおもひをいたしてるから、

 

日本にほん人民じんみんなら

 

チツトはかみこころ推量すいりよういたして

 

はや身魂みたまみがいて

 

神国しんこく行動おこないくだされ。 

 

 

何時いつまでもかみ

 

人民じんみんさとしていとまがないから、

 

改心かいしんいたすならいまうちであるぞよ。 

 

 

いま人民じんみんこころふやうな行為おこない

 

まことかみこころかなはず、

 

かみこころかな行為おこないいたす人民じんみん

 

俗悪ぞくあく世界せかいはなたか人民じんみんこころかなはぬから、

 

こしよわ日本魂やまとだましいくさりた人民じんみん

 

のこらずいま世界せかい人民じんみんいてしまふて、

 

たと天道てんどうかなはぬことでも

 

世界せかい人民じんみんいともうことなびくなり、

 

天道てんどうかなふた結構けつこう事業ことでも

 

世界せかいからわるはれたら

 

ぐにめてしまふなり、

 

ただまへ名利めいりもとめ、

 

かたちよくまよふて

 

天津誠あまつまことらず、

 

ゆへ結構けつこう

 

高天原たかあまはらまことをしへ

 

迷信教めいしんきやうとか、

 

怪宗かいしうとか、

 

危険集団きけんしうだんとかもうして、

 

新聞しんぶんにまでいてわるもうすのでるが、

 

いま俗悪ぞくあく世界せかい新聞しんぶんなどにはれるやう

 

世間向せけんむきのするをしへりたら

 

かへつ大本おほもとをしへあくをしへであるぞよ。

 

 

わるはれて経綸しぐみであると

 

明治めいぢ二十五年かららしていたこと

 

実地じつちまいりたのでるから、

 

世間せけんからわるはれるほど

 

大本おほもとをしへ結構けつこうになるのでるぞよ。

  

 

いま人民じんみんひとからめられると

 

ぎたことでも大変たいへんよろこび

 

ひとにほこり高振たかぶりたがり、

 

また自己おのれそしるのをいては

 

実際じつさいなればおどろ周章あわ

 

かほいろまであをくし、

 

ことそしられると

 

大変たいへん立腹りつぷくいたして

 

名譽めいよ恢復くわいふく訴訟そせうおこし、

 

自己おのれ過失くわしつかざり、

 

またかくし、

 

げて改心かいしんすることらず、

 

自己おのれこころ邪悪じやあくなるをりつつ

 

ひとめてれると

 

自己おのれ邪悪じやあくたれらぬとゆるし、

 

自己おのれよくすること

 

たと少々せうせう罪悪つみあくなりと

 

承知せうちしながら

 

善人ぜんじん諫言れんげんみみれず、

 

かへつそのまことひと

 

悪人あくにんあつかひにいたすやうにりた

 

いまなかであるから、

 

してまことかみもうこと

 

きさうなはづはなけれども、

 

てんからもらふた直霊ちよくれい御魂みたま

 

チツトはたづねてたら

 

かみもうこと

 

わからねばらぬはづるぞよ。

 

 

ストリートファイターⅢ3rd エンディング
ストリートファイターⅢ3rd エンディング

 

 

結構けつこう直霊たま我身わがみかかながら、

 

小人せうにんつみつくりてらぬとは

 

あまりでるぞよ。

 

 

がなすきがなひと非事ひじさがしたり、

 

ひと名与めいよきづづけて

 

自己おのれ眼識がんしきたかつたやうにかんがへ

 

 

それをえらいやうにおもふて

 

自慢じまんいたしたり、

 

天道てんどうそむいて

 

俗悪ぞくあく世界せかい名与めいよもとめたり、

 

そむいて

 

利己主義りこしゆぎ立貫たてぬ

 

高貴かうきびへつらい、

 

もつ我身わがみ栄達はんたつはか

 

ひとくらましてたくみ、

 

浮雲うきぐもごと富貴ふうき希望きぼうして

 

一生懸命いつせうけんめい心身しんしんろうし、

 

ついには子孫しそん断絶だんぜついんるをさとらず、

 

わが霊魂みたま永苦えいくかへりみず、

 

ただ現在げんざいおいてのみ

 

自己おのれことつて

 

ひとことらず、

 

自己おのれ利益りえきあれば

 

公道こうどうやぶり、

 

ひとそこのふをもかへりみずして

 

ちかきはそのほろぼし、

 

とほきはそのいへほろぼすことらず、

 

我程われほど立派りつぱ利発りはつものはなしと

 

慢心まんしんして獣族けもの境界きやうかいやすんじ、

 

親子おやこ兄弟きやうだい他人たにん区別くべつもなく、

 

利害りがいためには

 

たがひ敵視てきしするいまなか有様ありさま 

 

 

此様こん沒義道もぎどう

 

けがらはしき

 

何時いつまでもつづきそうなことはないぞよ。

 

  

此世このよ何時いつまでも

 

この調子ちようしうなことりたら

 

天地てんちあいだ

 

かみ一柱ひとはしらもないのでるぞよ。

 

 

今度こんど高天原たかあまはら竜宮館りうぐうやかたから

 

天地てんちかみるかないかを

 

明白あきらかけてせて、

 

世界せかい人民じんみん改心かいしんさして

 

まつミロクの神代かみよいたして、

 

世界せかい一列いちれついさんでくらすやうに

 

へてしまふのであるぞよ。

 

 

れにまで

 

世界せかい黄泉津比良坂おほとうげるから、

 

いまなか精神せいしん

 

根本こつぽんから立替たてかへしまふて

 

まこと日本魂やまとだましい立帰たちかへり、

 

神国しんこく成就じやうじゆう御用ごようつとめて、

 

末代まつだい神国しんこくのこしてくだされ、

 

かみまことのものには

 

ドンナ神力しんりきかげからわたしてるぞよ。

 

 

一日いちにちはや改心かいしん結構けつこうであるぞよ。

 

 

ストリートファイターⅢ3rd エンディング
ストリートファイターⅢ3rd エンディング
日本(神国(しんこく)()るから、
太古(むかし)神世(かみよ)からの
 
固有(もと)(をしえ)(まも)りて
御用(ごよう)(いた)せば
(なに)(ひと)
邪神界(がいこく)自由(じゆう)には
 
出来(でき)神国(しんこく)であるなれど、
(いま)日本(にほん)守護神(しゆごうじん)人民(じんみん)は、
肝腎(かんじん)脚下(あしもと)にある
 
結構(けつこう)神宝(たから)を、
 
(われ)我手(わがで)()()けて
 
(すこ)しも(かへり)みず、
(とほ)(とほ)西(にし)大空(おほぞら)(ばか)(なが)めて、
浮雲(うきぐも)(てん)御魂(みたま)()られて(しも)ふて、
日本(にほん)(くに)(いま)困難(こんなん)
(あと)にも(さき)にも
此世(このよ)(はじま)りてから
 
()()事変(こと)日増(ひま)しに()()て、
 
(くに)大難(だいなん)差迫(さしせま)つて()()るのに、
其日(そのひ)(ぐらし)(いま)守護神(しゆごうじん)人民(じんみん)()(かた)
何程(なにほど)智慧(ちゑ)(がく)(ちから)でも
今度(こんど)到底(とうてい)()(あは)んから、
神国(しんこく)神国(しんこく)()(かた)
一日(いちにち)(はや)立替(たてかへ)て、
 
日輪様(にちりんさま)()()ひて、
 
何彼(なにか)経綸(しぐみ)(いた)さむと、
(いま)()(かた)
 
日輪にちりんむかうて
 
()らず()らずに
 
(たた)かうて()るので()るから、
邪神界(がいこくじん)薩張(さつぱ)馬鹿(ばか)()られて、
(しり)()まで一本(いつぽん)()(とこ)まで
曳抜(ひきぬ)かれて(しも)ふて()るので()るから、
 
(いま)()りて
 
何程(なにほど)立派(りつぱ)(こと)
 
(もう)しても(いた)しても
()(あし)(みみ)へは
 
這入(はい)りは(いた)さんぞよ。
日本(にほん)結構(けつこう)神国(しんこく)であり、
天子(てんし)天照皇大神(あまてらすおほかみ)(さま)
直系(じき)生神様(いきがみさま)であるから、
(これ)(ぐら)立派(りつぱ)神国(しんこく)は、
()(ひろ)世界(せかい)
(ほか)にモ(ひと)つは()いなれど、
日本(にほん)(くに)守護神(しゆごうじん)人民(じんみん)
全然(さつぱり)()(あし)精神(せいしん)
日本魂(やまとだましい)とを摺替(すりかえ)られて(しも)ふて、
(いま)人民(じんみん)行状(をこない)
(これ)では到
神国(しんこく)責任(せきにん)(はた)せぬから、
(なが)らく出口(でぐち)()

充分じうぶんけたのでるぞよ。 

 

ストリートファイターⅢ3rd エンディング
ストリートファイターⅢ3rd エンディング

日本(にほん)豊葦原(とよあしはら)中津国(なかつくに)(もう)して、

 

()(もと)(まこと)天地(てんち)先祖(せんぞ)が、

 

初発(しよつぱつ)創造(さうぞう)いたした

 

結構(けつこう)(もと)神国(しんこく)であるから、

 

()神国(しんこく)(うま)れた人民(じんみん)は、

 

外国(がいこく)人民(じんみん)よりは

 

一層(いつそう)(すぐ)れた身魂(みたま)(さづ)けてあるなれど、

 

世界(せかい)段々(だんだん)(くだ)るに()れて、

 

肝心(かんじん)(もと)因縁(いんねん)(わす)れて(しま)ふて、

 

(いま)では外国人(がいこくじん)(おな)じやうな身魂(みたま)()(きり)て、

 

(あと)(さき)(わか)らぬ(むご)状態(こと)

 

()(くも)りて()るなれど、

 

日本(にほん)人民(じんみん)

 

(わが)天職(てんしよく)(わか)(もの)()いから、

 

物質上(ぶつしつぜう)発明(はつめい)(みな)

 

外国人(がいこくじん)専有物(せんゆうぶつ)()うに(おも)ひ、

 

外国(がいこく)ほど文明(ぶんめい)(くに)()いと、

 

大変(たいへん)崇敬(すうけい)(いた)して()るが、

 

()れが八尾八頭(やつをうやつがしら)身魂(みたま)

 

(たぶら)かされて()るので()るから、

 

日本(にほん)人民(じんみん)

 

()加減(かげん)()(さま)すが()かろうぞよ。

 

日本(にほん)には

 

外国人(がいこくじん)末代(まつだい)かかりて(かんが)へても、

 

()(ほど)(ほね)()りても

 

真似(まね)出来(でき)立派(りつぱ)(をしえ)があるから、

 

日本人(にほんじん)身魂(みたま)(みが)けて

 

水晶(すいしよう)立復(たちかへ)りたら、

 

ドンナ(こと)でも神力(しんりき)

 

発明(はつめい)出来(でき)るのであるぞよ。

 

延喜式(えんぎしき)祝詞(のりと)にも

 

天放(あはな)水素利用(みぞうめ)

 

電気火力応用(ひはなち)全土開拓(しきまき)云々(うんぬん)(もう)して、

 

天地(てんち)自由自在(じゆうじざい)

 

開拓(かいたく)経綸(けいりん)いたす神業(しんげう)(あら)はして()るなれど、

 

日本(にほん)人民(じんみん)(こころ)(よご)れ、

 

言霊(ことたま)(くも)りて(しま)ふて()るから、

 

(ゑだ)(くに)真似(まね)出来(でき)ぬやうになりて(しま)ふたので()るぞよ。

 

()(はじま)りは(いま)世界(せかい)()うに、

 

日本(にほん)外国(がいこく)区別(くべつ)()く、

 

(きわ)めて平和(へいわ)()(をさ)まりて()りたなれど、

 

体主霊従(あく)身魂(みたま)段々(だんだん)増長(ぞうてう)いたして、

 

国々(くにぐに)(たがい)分離(ぶんり)し、

 

自己主義(われよし)人民(じんみん)(ばか)りで、

 

年中(ねんぢう)(くに)()()(ばか)りを(いた)すやうに()りて、

 

世界(せかい)人民(じんみん)()

 

大蛇(だいじや)(おに)()(あし)容器(いれもの)()(はて)(しま)ふて、

 

(いま)世界(せかい)()有様(ありさま)であるぞよ。

 

何程(なにほど)人民(じんみん)苦心(くしん)いたしても、

 

国際聯盟(こくさいれんめい)(さけ)んでも、

 

九分九厘(くぶくりん)()(ひら)()へりて(しま)ふて

 

(かへつ)()段々(だんだん)(みだ)れる(ばか)りであるから、

 

日本(にほん)人民(じんみん)

 

(いま)(ここ)腹帯(はらをび)(しつか)()めて、

 

()大神(おほかみ)御威光(ごいこう)()()ふて、

 

皇祖皇宗(くわうそくわうそう)御遺訓(ごいくん)遵奉(そんぽう)いたして、

 

日本(にほん)神国(しんこく)使命(しめい)(まつた)(いた)さねば、

 

日本(にほん)人民(じんみん)(うま)れさして(いただ)いた

 

功能(かうなう)(ひと)つも()いから、

 

(いま)日本(にほん)人民(じんみん)

 

危急存亡(ききゆうそんぼう)一大事(いちだいじ)(とき)()るぞよ。

 

日本(にほん)世界(せかい)総宗国(おやくに)であるから、

 

外国(がいこく)からも(むかし)東海(とうかい)君子国(くんしこく)(もう)し、

 

万世一系(ばんせいいつけい)大君(おほきみ)と、

 

天壌無窮(てんぜうむきう)皇道(こううん)隆々(りうりう)たる神国(しんこく)()るから、

 

日本(にほん)世界中(せかいぢう)国々(くにぐに)人民(じんみん)愛護(あいご)し、

 

開発(かいはつ)すべき天来(てんらい)責任(せきにん)ある(くに)()るぞよ。

 

(いま)外国(がいこく)(やう)に、

 

侵略(しんりやく)征伐(せいばつ)併呑(へいどん)などは絶対(ぜつたい)()らぬ、

 

(まこと)神国(しんこく)であるから、

 

日本(にほん)上下(うへした)人民(じんみん)は、

 

至仁(しじん)至愛(しあい)至真(ししん)至善(しぜん)至美(しび)精神(せいしん)

 

行状(おこない)(いた)して、

 

天下(てんか)模範(もはん)()れ、

 

世界(せかい)各国(かくこく)日本(にほん)(とく)悦服(えつぷく)し、

 

(わが)大君(おほきみ)欣仰(きんこう)して(つか)(まつ)()く、

 

国民(こくみん)各自(かくじ)努力(どりよく)いたさねば、

 

斯世(このよ)此儘(このまま)(いた)して()いたなれば、

 

世界(せかい)益々(ますます)畜生(ちくせう)(はら)()りて(しま)ふて、

 

(しまい)には人間(にんげん)同士(だうし)

 

(にく)()()ふやうに()つて(しま)ふから、

 

(まこと)日本魂(やまとだましい)(ひか)人民(じんみん)

 

一人(いちにん)なりとも余計(よけい)(そだ)()げて、

 

世界(せかい)平和(へいわ)大神業(だいしんげう)

 

使(つか)()いと(おも)ふて、

 

国常立之尊(くにとこたちのみこと)明治(めいじ)廿五年から、

 

出口(でぐち)(かみ)体内(たいない)()りて

 

苦労(くろう)艱難(かんなん)をいたし、

 

変性女子(へんぜうによし)身魂(みたま)(あら)はして、

 

世界(せかい)人民(じんみん)(まこと)()いて()かして()るなれど、

 

(いま)日本(にほん)人民(じんみん)盲目(めくら)(おほ)いから、

 

九分九厘(くぶくりん)(ところ)まで(わか)らぬので、

 

(なに)(わる)(こと)でも(いた)して()るやうに、

 

種々(いろいろ)(いた)して

 

()大本(おほもと)(まこと)経綸(しぐみ)邪魔(じやま)(いた)せども、

 

大本(おほもと)には(まこと)(ばか)りで(かた)めてあるから、

 

人民(じんみん)何程(なにほど)反対(はんたい)いたしても

 

微躯(びく)とも(いた)さんぞよ。

 

 

ストリートファイターⅢ3rd エンディング
ストリートファイターⅢ3rd エンディング

(いま)世界(せかい)人民(じんみん)は、

 

真正(まこと)(かみ)から賦与(さづか)りた

 

智慧(ちゑ)神徳(しんとく)(くも)らして(しも)ふて、

 

体主霊従(あく)()(かた)(よろ)こび、

 

色々(いろいろ)身欲(みよく)ばかりを(かんが)へて、

 

(ちい)さい(よく)(まよ)ひ、

 

()(ひろ)天地(てんち)()まく(ちぢ)めて、

 

身魂(みたま)安心(あんしん)()

 

肝心(かんじん)天賦(てんぷ)(たから)()(かへり)みぬ、

 

(まこと)(かみ)から()れば

 

(よく)()らぬ可愛相(かあいそう)人民(じんみん)(ばか)りであるから、

 

一日(いちにち)片時(かたとき)(いま)人民(じんみん)

 

(こころ)(そこ)から安楽(あんらく)()(あじ)()らんのであるぞよ。

 

神界(しんかい)からは(なに)()とつ

 

人民(じんみん)不自由(ふじゆう)なきやうに(いた)して()りてあれど、

 

肝心(かんじん)身魂(みたま)(くも)りて()るから、

 

そこら一面(いちめん)()ちて()

 

結構(けつこう)神徳(しんとく)

 

(あし)()んで()つても

 

()(ひろ)はんので

 

(おも)ふやうに()かんと(もう)して、

 

天地(てんち)(かみ)にまで

 

不足(ふそく)(もう)すのであるぞよ。

 

霊主体従(ひのもと)行為(おこない)さえ(いた)したら、

 

三千世界(さんぜんせかい)(ひろ)(うつ)くしく

 

(たの)しく()えるのであれども、

 

外国(がいこく)八尾八頭大蛇(やつを)(れい)

 

金毛九尾白面悪狐(よつあし)(れい)とに

 

自由自在(じゆうじざい)弄物(をもちや)()られて、

 

守護神(しゆごうじん)肉体(にくたい)

 

体主霊従(あく)になり()りて(しも)ふて()るから、

 

()結構(けつこう)天地(てんち)

 

(おも)ふやうに()かぬので()るぞよ。

 

天地(てんち)(もと)生神(いきがみ)神慮(きかん)(かな)

 

守護神(しゆごうじん)肉体(にくたい)でありたら、

 

(いま)()うな暗黒(くらやみ)()(なか)()りても、

 

霊主体従(ひのもと)()(かた)いたすから、

 

()んな結構(けつこう)()()()いと

 

讃美(よろこび)をいたして、

 

何時(いつ)もニコニコとして

 

(いさ)んで(くら)せるのであるぞよ。

 

三千世界(さんぜんせかい)立直(たてなを)しは

 

出来(でき)()らぬ(まへ)でも、

 

(かみ)(こころ)(かな)ふた人民(じんみん)

 

モハヤ身魂(みたま)立直(たてなを)りて()るので()るから、

 

世界(せかい)何事(なにごと)出来(しゆつたい)いたしても、

 

我身(わがみ)(ちり)ほども(くる)しいとは

 

(おも)はぬやうの神徳(しんとく)(いただ)きて、

 

高見(たかみ)から見物(けんぶつ)するやうな(こころ)になりて、

 

天地(てんち)震動(しんどう)いたしても

 

如何(どんな)大変(たいへん)突発(とつぱつ)いたしても

 

(をどろ)かぬ神徳(しんとく)

 

(そな)はるので()るから

 

(いま)世界(せかい)人民(じんみん)

 

(くる)しみて()るのは、

 

(われ)我手(わがて)(くるし)みの(たね)()いて、

 

()自身(われ)(くるし)みの()

 

()()りて()るので()るぞよ。

 

(こころ)さへ(みが)けて

 

(まこと)(わか)りて()たら、

 

()んな(たの)もしき

 

(ひろ)結構(けつこう)神世(かみよ)

 

()いので()れども、

 

一寸(ちよつと)でも(こころ)持方(もちかた)間違(まちが)ふたら、

 

()(ひろ)天地(てんち)

 

(せま)くなりて(くる)しく()るぞよ。

 

(いま)世界(せかい)人民(じんみん)は、

 

(くる)しまいでも

 

(たの)しみて(くら)せる(こと)を、

 

(われ)から(もと)めて

 

(くる)しみて()るのであるから、

 

(かみ)可愛相(かあいそう)()()るに(しの)びんから、

 

(なが)らくの(あいだ)出口(でぐち)(なを)御苦労(ごくろう)になりて、

 

神世(かみよ)(をしへ)がさしてあるなれど、

 

盲目(めくら)(つんぼ)ばかりで、

 

(いま)(なに)(わか)らん守護神(しゆごうじん)人民(じんみん)(ばか)り、

 

()(どく)なもの(ばか)りであるぞよ。

 

(これ)といふのも

 

外国(がいこく)大蛇(をろち)

 

()(あし)悪邪乃御魂(あくのみたま)

 

這入(はい)(こみ)()るのであるから、

 

神力(しんりき)(いただ)いて、

 

身魂(みたま)(なか)住居(すまゐ)いたす

 

悪魔(あくま)追出(おいだ)して(しま)はねば、

 

何程(なにほど)結構(けつこう)神界(しんかい)(をしえ)()かして(もら)ふても

 

(みみ)へも這入(はい)らず、

 

(まこと)安心(あんしん)出来(でき)ぬのであるぞよ。

 

可愛相(かあいそう)でもモウ(かみ)()()けようが()(とこ)まで

 

人民(じんみん)がくもりて(しも)ふて、

 

(かみ)(ひか)りが()えんから仕方(しかた)はないぞよ。

 

 

ストリートファイターⅢ3rd エンディング
ストリートファイターⅢ3rd エンディング

(かみ)(もう)すものは、

 

(むし)一疋(いつぴき)でも(たす)けたいのが

 

心願(ねがい)()るから、

 

第一(だいいち)天地(てんち)経綸(しぐみ)(いた)

 

司宰者(つかさ)として、

 

斯世(このよ)(うま)れて()

 

日本(にほん)人民(じんみん)と、

 

世界(せかい)守護神(しゆごじん)に、

 

一日(いちにち)(はや)改心(かいしん)(いた)して

 

神心(かみごころ)立返(たちかへ)り、

 

(ぜん)()(すじ)行状(おこない)

 

(いた)して(くだ)されよと警告(しらし)たが、

 

(なに)(もう)しても

 

粗末(そまつ)出口(でぐち)(なを)()(くち)とで

 

らすことであるから、

 

(だれ)(まこと)には()いては()れず、

 

狂人(きちがい)じや、

 

山子(やまこ)じや、

 

(きつね)(たぬき)じやと(もう)して、

 

相手(あいて)にするものが(なか)りたので、

 

神界(しんかい)経綸(しぐみ)段々(だんだん)(おく)れる(ばか)り、

 

(いま)世界(せかい)()混乱(ありさま)

 

(これ)でも(だま)つて高見(たかみ)から見物(けんぶつ)いたしてをりて、

 

日本(にほん)人民(じんみん)(やく)(つと)まると(をも)ふか。

 

(わから)んと(もう)しても(あま)りであるぞよ。

 

日本(にほん)神国(しんこく)(もう)すが、

 

神国(しんこく)人民(じんみん)

 

神国(しんこく)因縁(いんねん)(わか)るものが()るか。

 

(これ)(わか)人民(じんみん)なら、

 

()(みだ)()つた世界(せかい)

 

余所(よそ)出来事(できごと)として()(こと)出来(でき)よまい。

 

世界(せかい)混乱(こんらん)(をさ)めるのは、

 

(てん)選民(せんみん)(うま)れた

 

日本(にほん)守護神(しゆごじん)

 

人民(じんみん)双肩(さうけん)にかかれる

 

大責任(だいせきにん)であるぞよ。

 

日本人(にほんじん)(かみ)直系(じきじき)

 

(とう)とい御子(みこ)であるから、

 

()世界(せかい)(たひ)らけく

 

(やす)らけく知食(しろしめ)(たま)ふ、

 

現人神様(げんじんしんさま)御尾前(みをさき)(つか)(まつ)りて、

 

()(わが)一身(いつしん)(をさ)め、

 

(つぎ)一家(いつか)(をさ)め、

 

(つぎ)郷里(きやうり)

 

(たひ)らかに(やす)らかに(をさ)め、

 

国家(こくか)(たい)しては

 

忠良無比(ちゆりようむひ)神民(しんみん)となり、

 

祖神(そせん)敬拝(けいはい)(もつ)て、

 

神国(しんこく)神国(しんこく)たる所以(ゆえん)

 

天下(てんが)(しめ)し、

 

(はん)()れ、

 

()全地球(ぜんちきゆう)

 

(たひ)らけく

 

(やす)らけく(をさ)(たま)ふ、

 

天業(てんぎやう)輔翼(ほよく)(たてまつ)るは、

 

(いま)()(とき)であるぞよ。

 

それに(いま)日本(にほん)人民(じんみん)は、

 

脚下(あしもと)から(とり)がたつ(まで)袖手(そでて)

 

自己主義(われよし)()(かた)(いた)して、

 

(かみ)(もう)(こと)は、

 

(あたま)から馬鹿(ばか)(いた)して()るから、

 

世界(せかい)段々(だんだん)()るき(こと)が、

 

()(まし)()えて()(ばか)りで、

 

(かみ)からは()()けて()()れんから、

 

(ながら)くの(あいだ)変性男子(へんぜうなんし)()(くち)とで、

 

改心(かいしん)改心(かいしん)

 

一天張(いつてんば)りに(もう)したのでありたぞよ。

 

 

伊都能売神諭

 

STREET FIGHTERⅢ リュウさん
STREET FIGHTERⅢ リュウさん